記事一覧

天龍塔 結果(2016年9月度)



20160912210706e94.jpeg

今月の天龍塔は36位でした(^-^)/

20160912210715493.jpeg

50位以内なので、槍の小鈴(武将昇格キャラ)を無事ゲットしました♪♪♪

今回の天龍塔から、迎撃のCPUの動きが奥義をバンバン撃ってくる為、全然昇れませんでした(T_T)

最大で300階まで一度昇りましたが、猛者しか選択ない状況であっさり転落しました(T_T)

2016091221072380a.jpeg

一番強いと感じた迎撃(殆ど勝てなかった)は、この前の新武将の甘寧編成です(><;)
仙術陣による開幕で0ptの攻防ダウンや奥義封印を撃たれた後、新武将の甘寧で「引き寄せて捕縛」は約4秒の固定ですが、この4秒間の間に陣凸をされて陣が落ちてしまうことが何回もありました(ノ_<)
奮舞や秀舞を撃つために5人固めていたら、まとめて「引き寄せられて捕縛」されて陣が落とされてしまいました・・・

個人的感想ですが、一番強かった迎撃だと思います( /ω)

勿論、せっかくの機会なので甘寧攻略も試みました(#^.^#)

今までは、CPU相手には自分が好きなだけ奥義連発していたのに、逆にやられる立場になったので攻略は悩みましたが、私の結論は封戦術でした(笑)

私が挑んだ方について、甘寧の捕縛は開幕ではなく、奥義封印など一度奥義を発動して、相手の総大将奥義による奥義回避の状況を終わらせてから捕縛に入る作戦をされていたので、封戦術は甘寧を発動させない絶好のチャンスでした☆

特に、封戦術で開幕自分が奥義を決めると相手の奥義封印は意味がなくなり、有利に進める事が出来ました♪♪♪

とはいえ、天龍塔独自のステータスアップも追加されている迎撃は非常に強く、こんなに何度も転落したのは初めてですね(^^;

私自身の迎撃も数えるほどの方しか挑んでいただけませんでしたが、同じ人には何回も負けていましたが、全体的には勝率は良かったと思います。

過去の決戦システムも、この迎撃が採用されたら参加してみたいですね(笑)


本日は3周年の予告も来ましたね☆
メインはやはり、新武将ですが、また麒麟なども期待したいですね(#^.^#)
楽しみに待ちたいと思います♪♪♪


**************************************
新しく始まりました、「あつきーブログ」もよろしくお願い致します。

♪The joke site あつきーブログ♪

http://akki777.com

**************************************

Best Regards,

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
蒼の三国志のプレイヤー名「アッキー」です。
お気軽にゲーム内でメールいただけますとお返事させていただきます。
よろしくお願いいたします。